« 仙台・宮城災害ボランティア活動6(活動前日) | Main | 仙台・宮城災害ボランティア活動8(活動前日) »

仙台・宮城災害ボランティア活動7(活動前日)

続きです。
(パーソナルサポートセンター)
一番町での大震災復興支援チャリティコンサートの様子を拝見(拝聴)した後、再び仙台弁護士会館へ。
こちらで「パーソナルサポートセンター」設立記念講演会が開催されるとのことで受付、会場設営の簡単なお手伝いをしました。

162

講師は、2008年暮れの年越し派遣村の村長で有名となった反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠氏。湯浅氏はパーソナルサポートサービスを内閣府参与・緊急雇用対策本部貧困・困窮者支援チーム事務局長として、政策立案、推進の立場にあり、また、東日本大震災後にボランティア活動の壁となる縦割り行政を解消し、民間団体支援にむけての情報発信をする目的で設置された内閣官房震災ボランティア連携室長となっています。
震災後1ヶ月が経った時点での心境を含めて被災者支援の在り方、また被災地仙台でパーソナルサポートセンターが担う役割の大切さについて講演されました。
湯浅氏の貧困問題に対する取り組みについてはほとんど知りませんでしたが、今回のボランティア活動を通じて、少し知ることになります。年越し派遣村の村長をつとめ、その後内閣府参与に登用されさまざまなバッシングもあったようですが、貧困問題や今回の大震災に対しても真摯に取り組まれているのだと思います。

助けあいジャパン(内閣官房震災ボランティア連携室のサイト)

湯浅氏の話はさておき、仙台の「パーソナルサポートセンター」とは、さまざまな理由で生活に困窮している人に対して、生活・就労面で個別に支援するワンストップサービス「パーソナル・サポート・サービス」の実現を目指すための中核的役割を担う一般社団法人形態のNPOです。
パーソナル・サポート・サービスでは福祉・雇用分野にまたがる「個別的・継続的・包括的支援」を目指しており、各都道府県に積まれた基金(緊急雇用創出事業基金)を活用するため、申込は都道府県と政令市・中核市ですが、各地のNPOの協力なくしては実現しない行政サービスです。
仙台の「パーソナルサポートセンター」はその受け皿となるべく、社会的に困窮状態にある人たちの生活支援を行い、就労を通して社会的自立を支援するために寄り添い型かつ伴走型の支援を目的としてすでにこれまで地域支援活動を実践してきたNPO諸団体が集まって設立されました。
白木さんのほっぷの森や今回ボランティア活動に参加させていただいたワンファミリー仙台もメンバーです。
内閣府の資料によれば、事業化に当たりこれまで2回のモデルプロジェクト募集が行われて、先行している5ヶ所のモデルプロジェクトに続いて、2次募集で13ヶ所の自治体から計画書が提出され、合計全国18ヶ所の自治体で実施に向けて具体化作業に入っているようです。大震災の被災地では岩手県が入っておりますが、仙台・宮城はその次に続くものと思われます。

最後に感想としてもうひとつ。
厚労省には障害者を対象とした障害者就業・生活支援センター事業がありますが、事業モデルとしては障害者に対するワンストップサービスを目指しており、また介護保険法による地域包括支援センターも在宅介護を中心とした高齢者へのワンストップサービスを目指していると思うのですが、利用対象者が違えど「パーソナルサポートサービス(PSS)」事業も同じ事業モデル形態のような感じがします。今回の活動を通じてPSSの利用者には、知的障害や発達障害のある方、高次脳機能障害を受けた方も対象となるケースがあるようです。なんだか、ここら辺に縦割り行政による仕組みの分断を感じてしまうのです。

詳しい内容を知りたい方は次の内閣府の資料をご覧ください。
セーフティ・ネットワーク実現チーム(第5回)資料 平成22年12月10日(金)
パーソナル・サポート・サービスについて
モデル・プロジェクト(第2次分)募集結果について

|

« 仙台・宮城災害ボランティア活動6(活動前日) | Main | 仙台・宮城災害ボランティア活動8(活動前日) »

「ボランティア活動」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 仙台・宮城災害ボランティア活動7(活動前日):

« 仙台・宮城災害ボランティア活動6(活動前日) | Main | 仙台・宮城災害ボランティア活動8(活動前日) »