« ひそやかな花園 | Main | 「ぼくはうみがみたくなりました」いよいよロードショー »

福祉ベンチャーパートナーズ・障害者の働く場づくりサロン

福祉ベンチャーパートナーズの「おおつかと語ろう!障がい者の働く場づくりサロン」に参加してきた。
定員14名という事務所の会議テーブルに膝詰めでお互いが顔と名前を確認できる親密度の高いミニセミナーって感じでした。
今回のゲストスピーカー埼玉県障害者雇用サポートセンターの小野さんは知り合いだったので話の内容はおおよそわかっていたんだけど、取りあえず代表の大塚由紀子さんという人を知りたかったので
参加したというのが本音です。結果としては、時間なくて面通ししかできなかったのですが、やはり美女でした。(笑)
大塚さん、マネジメントのできるカリスマなんでしょうね。今回は、話しを直接お聴きしたわけではないのでそのパワーをいただけませんでしたが、司会進行の仕切りのなかで片鱗を見ることができました。
経営コンサル出身というと多少胡散臭さがつきまとうのかなと思っていたけど、信念のようなものを感じるし、いろいろな枠組みに囚われない発想や視点が、多分、対象領域で実績を積んできた人たちにも、おやって気づかせてくれたりするんだと思う。
スタッフは皆若くて事務所が活き活きしている雰囲気があります。参加者はいろいろな立場の人たちが集まりましたが、皆何か思いを秘めている志のある人たちでした。
予定の時間を過ぎてもまだまだ話したりないという雰囲気で時間延長となりましたが、門限があって残念だけど途中退席となってしまった。自分自身は中途半端な発言しかできずにかなり後悔。思いを残してきてしまったのと勤め先からは近いので、また、ぜひ参加してみたいと思う。

|

« ひそやかな花園 | Main | 「ぼくはうみがみたくなりました」いよいよロードショー »

「就労支援」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「障害者雇用」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/45576546

Listed below are links to weblogs that reference 福祉ベンチャーパートナーズ・障害者の働く場づくりサロン:

« ひそやかな花園 | Main | 「ぼくはうみがみたくなりました」いよいよロードショー »