« June 2009 | Main | August 2009 »

July 2009 posts

「ぼくはうみがみたくなりました」いよいよロードショー

待ちに待った映画「ぼくはうみがみたくなりました」のロードショーいよいよですね。

古くからネットを通じた友人である レインボーおやじ こと 山下久仁明さん が原作小説「ぼくはうみがみたくなりました」を出版したのが2002年10月
そして、映画化を決意されたのが、2006年4月
2008年7月に撮影、2009年3月完成
8月22日(土)より、東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)にて4週間上映されます。
とうとうここまで来ました。

もちろん私も観にいきます。
まずは単館ですが、話題を呼んでさらに全国各地で上映されてほしいです。

ぼくうみ製作実行委員会サイト」とは別に公式サイトも開設されました。
Official1_2


Bokuumi_tirashi

チラシも用意されています。お近くの方はお知り合いにも声掛けてぜひご覧ください。
チラシカラー/   モノクロ/  

上映に先がけて椎名邦仁さんが手がけた映画オリジナルサウンドトラックCDが先行販売されます。
とてもいい曲です。ぜひ試聴してください。 さらに聴きたい方はこちらから

ニコニコ動画の ぼくうみチャンネルにも動画が満載。
予告篇も観ることができます。

自主上映会の受付も開始されました。
さあ、そろそろ、自主上映会の準備をしないとね。

〔参考記事〕

映画「ぼくはうみがみたくなりました」いよいよ制作開始! 2008.03.30

自閉症の青年が主人公の映画をつくろう! 2006.04.06

おすすめ本「ぼくはうみがみたくなりました」 2005.01.07

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福祉ベンチャーパートナーズ・障害者の働く場づくりサロン

福祉ベンチャーパートナーズの「おおつかと語ろう!障がい者の働く場づくりサロン」に参加してきた。
定員14名という事務所の会議テーブルに膝詰めでお互いが顔と名前を確認できる親密度の高いミニセミナーって感じでした。
今回のゲストスピーカー埼玉県障害者雇用サポートセンターの小野さんは知り合いだったので話の内容はおおよそわかっていたんだけど、取りあえず代表の大塚由紀子さんという人を知りたかったので
参加したというのが本音です。結果としては、時間なくて面通ししかできなかったのですが、やはり美女でした。(笑)
大塚さん、マネジメントのできるカリスマなんでしょうね。今回は、話しを直接お聴きしたわけではないのでそのパワーをいただけませんでしたが、司会進行の仕切りのなかで片鱗を見ることができました。
経営コンサル出身というと多少胡散臭さがつきまとうのかなと思っていたけど、信念のようなものを感じるし、いろいろな枠組みに囚われない発想や視点が、多分、対象領域で実績を積んできた人たちにも、おやって気づかせてくれたりするんだと思う。
スタッフは皆若くて事務所が活き活きしている雰囲気があります。参加者はいろいろな立場の人たちが集まりましたが、皆何か思いを秘めている志のある人たちでした。
予定の時間を過ぎてもまだまだ話したりないという雰囲気で時間延長となりましたが、門限があって残念だけど途中退席となってしまった。自分自身は中途半端な発言しかできずにかなり後悔。思いを残してきてしまったのと勤め先からは近いので、また、ぜひ参加してみたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »