« REIKOさんの講演会「自閉症ノブの世界」 | Main | “障害者集団”、スウェーデン・サムハルの驚愕 »

カボスワインさん講演会 《家庭と学校が楽しく連携できちゃう講座》

チューリップ元気の会主催の講演会のお知らせです。

パソコン通信時代の障害児教育フォーラムのご縁からつながり、遠路わざわざ九州は大分からお呼びしてカボスワインさんに特別支援教育の夜明け前、学校との連携の大切さをお話いただいてからはや6年、ふたたび埼玉にお越しいただき特別支援教育セミナーをお願いすることができました。

会場は「埼玉県川越市」、少し無理してでもぜひお越しください。

*****<以下案内>***************************

講演会 《家庭と学校が楽しく連携できちゃう講座》
「特別支援教育をチームとしてコーディネートする」

 やっと特別支援教育が始まってほっとしていたら、どうも学校と家庭がチグハグになりうまく連携していないという声が多く聞かれる・・・ では、どうしたらいいのでしょ・・・??
 そこで今回は、全国で発達障害支援の実践方法を提供し続けている“ 発達支援のプロ ”梶原陽子さん率いるフリーリー・キャラバンのメンバーをお呼びし、実際に保護者と学校等の対応、支援の実態を 迫力ある「ライブカンファレンス」の実演を通して、それぞれのもつ問題をチーム・コーディネートの視点から 大きな感動と共に 解決していきたいと思います。
 「誰もわかってくれない・・・」と嘆いているあなた! 是非、お待ちしています☆
 また、これまで「学校と連携しちゃうマニュアルシリーズ」など発達障害のある子供たちへの支援を目的として好評を博してきたフリーリーの支援ツールの最新版「プレシャスノート」の作り方、使い方について伝授していただきます。理解と支援がビジュアルに見えてくる超便利な支援アイテム、必見です!!

●日 時:2009年 2月7日(土)10:00~16:30(9:40から受付)
●講 師:梶原 陽子氏「NPO法人大分特別支援教育室フリーリー」理事長、特別支援教育士
●内 容:
 午前の部 みんなで連携しちゃうワークショップ
     「理解と支援が超ラクになるプレシャスノートの作り方」他
 午後の部 ライブカンファレンス
     「あなたならどうしますか?」他
●場 所:クラッセ川越 ・ 6F 多目的ホール (Tel 049-228-7723)
●定 員:100名まで
●参加費:\1000( 会員・学生 \500)当日、受付にてお支払い下さい
●後 援:川越市 ・ 川越市教育委員会
●主 催:NPO法人チューリップ元気の会
●申 込:HP等から案内&申込書を入手して事務局あてFAXまたはe-mail
     またはHPより直接申し込み下さい。
     事務局 e-mail: tulipgenki@yahoo.co.jp tel:049-246-2050
     HP:http://tulip.main.jp

|

« REIKOさんの講演会「自閉症ノブの世界」 | Main | “障害者集団”、スウェーデン・サムハルの驚愕 »

「子育て・親育ち」カテゴリの記事

「特別支援教育」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/43851649

Listed below are links to weblogs that reference カボスワインさん講演会 《家庭と学校が楽しく連携できちゃう講座》:

« REIKOさんの講演会「自閉症ノブの世界」 | Main | “障害者集団”、スウェーデン・サムハルの驚愕 »