« 防災の日 | Main | 子どもは見ている »

自閉症に生まれてきただけ

自閉症になったんじゃない。
自閉症に生まれてきただけ。

公共広告機構(AC)に今年度支援キャンペーンとして取り上げていただいた新聞広告のキャッチフレーズです。自閉症は「生まれながらの脳の機能障害」であり、後天的におこるものではなく、「ひきこもり」や「こころを閉ざした人」であると考えている人が多いのが実情です。そのような誤解を払拭していく最初の一歩として、自閉症は生まれた時からの障害である、ということをきちんと訴求しようと「自閉症の認知・理解促進」をテーマに日本自閉症協会が支援団体となり企画されたそうです。 キャンペーンの内容は、公共広告機構のHPから→広告キャンペーン→キャンペーン概要→ 本年度支援キャンペーン→「自閉症に生まれてきただけ」 でご覧いただけます。 日本自閉症協会東京都支部の自閉症とは...のページからはリンクがあります。

私の住んでいる地域ではまだ直接目にしたことはないのですが、掲載された地域では結構反響が大きいと聞いております。発達障害者支援法が平成17年4月に施行されたとはいえ、まだまだ自閉症への理解があるとはいえない社会です。これからもこういったマスメディアを通じた公的な広告キャンペーンで世間一般に認知されるようにPRしていただきたいのが現実です。たくさんの人に自閉症に対する正しい理解をお願いしたいと願います。

片や、こちらは一人の親御さんの切なる願いからはじまったキャンペーンなのですが自閉症の理解を映画を通じて拡げたいという映画「ぼくはうみがみたくなりました」制作準備実行委員会の活動が全国に徐々に広がっていますが、こちらもぜひ実現に向けて機運を盛り上げてゆきたいと思っています。カンパはもうすぐ1000万円に届くところまで来ているようですが、制作費にはまだまだ足りません、企画書のたたき台はできたそうです。これからスポンサーを募集していくとのことですが、なかなか前途は多難とのこと。大したことはできておりませんが、こちらも応援してゆきます。一度、「ぼくはうみがみたくなりました」映画化応援サイトをご覧下さい。
http://homepage2.nifty.com/bokuumi/

ではまた。

|

« 防災の日 | Main | 子どもは見ている »

「発達障害・自閉症」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/11847430

Listed below are links to weblogs that reference 自閉症に生まれてきただけ:

« 防災の日 | Main | 子どもは見ている »