« メンバーが足りません | Main | 行列はできないけれど »

謹賀新年

そうそう、新年のご挨拶をしなければ。

「時」の歩みは三重である。未来はためらいつつ近づき、現在は矢のように速く飛び去り、過去は永久に静かに立っている。(ドイツの詩人シラー)

いつも年の初めには時間をうまく使い大切にしたいと思う。しかし、現実はなかなかうまくいかない。今年は、年男、仕事もプライベートもいろいろな意味で節目の年になるかと思っています。やりたいことは決めました。1年の計は決めたけど日々の歩みが私にとって大切です。

「その日その日が一年中の最善の日である。」(アメリカの哲学者エマソン)
「今日という一日は明日という二日分の値打ちを持っている。」(アメリカの政治家、科学者ベンジャミン・フランクリン)

ここらの言葉を誡めとして日々噛みしめてがんばる気持ちを持続させたいと思います。
では今年もどうぞよろしく。きっと、もっと書き込みます。

|

« メンバーが足りません | Main | 行列はできないけれど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/7965034

Listed below are links to weblogs that reference 謹賀新年:

« メンバーが足りません | Main | 行列はできないけれど »