« 民間企業への障害者雇用指導強化と障害者雇用支援 | Main | メンバーが足りません »

ブログのタイトル「戯言」は何て読む?

私のブログのタイトル「おやじの戯言」は
「おやじのたわごと」と読みます。「おやじのざれごと」ではありません。

とこれまで思ってきたのですが、
本当はどっちの言い方が正しいのかなぁと辞書で調べてみました。

大辞泉によれば
「たわごと」は、「たわけた言葉。ばかばかしい話。また、ふざけた話」
「ざれごと」は、「ふざけてする事柄。冗談事。」
大辞林では
「たわごと」は、「ばかげた言葉。しれごと。たわむれごと。」
「ざれごと」は、「ふざけて口にする言葉。たわむれの言葉。冗談。」
となります。

サブタイトルは  ~ ジョークの中にも ホンネ あり ~ としております。

これは、当初、自分のBLOGの中で、冗談やジョークを交えながらもホンネを語れるブログにしたいなぁ、との思いがあってつけました。

ということになると「戯言」は「たわごと」と読むよりも「ざれごと」の方が合っているような気がします。
もちろん、「そんなたわごとばかり言って」というようなご批判のありそうなBLOGなのでいままで通り、「たわごと」でもいいように思います。

皆さんは、どちらで読んでいましたか?もともと読めないということはないと思うけど。(^.^;

私はときどき「ほぼ日刊イトイ新聞」のコンテンツの「声に出して読めない日本語(ヨメナ語)」にアクセスして読み方の練習してます。語彙は多いようだけれど読み方をよく間違っている次男と競って楽しんでます。面白いですよ。

今回、「おやじの戯言」で検索してみたのですが同じタイトルのBLOGやHPが結構ありますね。読み方を含めて、も少し、調べてみよう。

最後にひと言、
 「ジョークの中にも ホンネ あり」 は最近のカミサンとの会話の中でとても気にしています。 「おっ、あれはやっぱりホンネだったん?」とあとからお訊ねしたいけれども恐ろしくて決して聞けません。。。(ーー;)

|

« 民間企業への障害者雇用指導強化と障害者雇用支援 | Main | メンバーが足りません »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

(そう)です(そう)です。(^.^;
今年もよろしゅう(お願いします)。(^o^)丿

Posted by: しぇあ | 2006.01.02 at 17:58

忘れた頃に書き込みますね。(^o^)
また今年もどこかでお会いしましょう。m(__)m

Posted by: 虹父 | 2006.01.02 at 17:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/7818567

Listed below are links to weblogs that reference ブログのタイトル「戯言」は何て読む?:

« 民間企業への障害者雇用指導強化と障害者雇用支援 | Main | メンバーが足りません »