« ラ・トゥールの絵を見に行くぞ! 2 | Main | 大学等における特別支援教育 »

MMRワクチンと自閉症発症率

「MMRワクチンの中止は自閉症の発生率に影響を及ぼさず-横浜市港北区の全人口調査による-」というタイトルの横浜市総合リハビリテーションセンターの本田秀夫先生、清水康夫先生の自閉症研究のレポートについて日本自閉症協会本部サイトのトピックスのページに紹介されてました。清水先生は、前回のラトゥールの記事の「自閉症の謎を解き明かす」の訳者でもあります。

最近、自閉症の原因として注目されてきた環境因子であるMMRワクチン(はしか(M)、おたふく風邪(M)、風しん(R)を一度の接種で予防できるとして一九八九年四月導入された新三種混合ワクチンで日本では1989年に予防接種を開始したが、無菌性髄膜炎を中心とする副反応(副作用)を多発したことにより、1993年4月に摂取を中止された。)について、この研究論文では、横浜地区でワクチンを接種した年代の子ども群と接種中断後の年代の子ども群の自閉症発症率を調べたそうですが、接種していない子ども群の方が発症率が高くなり、いろいろな背景を考慮しても「MMRワクチンと自閉症とは全く無関係である」というのが最も妥当な結論だとされました。

MMRと自閉症の関係については、1998年にアンドリューウェイクフィールド医師がMMRと自閉症の関連性についてランセットというイギリスの臨床系医学専門雑誌に論文を投稿してからこの二つの関係は注目されてきました。ランセット誌におけるこの論文発表後、MMRが自閉症に関連するとしていると主張する論文と否定的なものが、双方激しく論戦を交わしたそうです。詳しくは「お気に入りサイト」にリンクさせていただいた「じゃじゃ丸トンネル迷路」に「MMRと自閉症:主要文献リスト」がありますので詳しく知りたい方は勉強してください。私は全部読んでいません。(汗)
この深刻な懸念に対しては、現在は、ランセット誌の論文の部分撤回「因果関係は確立されておらず可能性である」に至っていますが、この件をとりまくイギリスの世論は、自分の子供にワクチン接種を受けさせない風潮を招いているとも言われてきました。今回の本田先生、清水先生たちの研究発表は、イギリスのメディアにかなりの反響が出てきているそうです。

今回の記事は、Kashinさんの「Kashinロンドン留学日記」記事を参考にさせていただきました。BBCニュースを翻訳するのは、時間がとってもかかるし、まともには無理だったので、見つけたときは、感謝、感謝。ありがとうございました。

余談です。横浜市総合リハビリテーションセンターでは、「横浜市における自閉症の(累積)発生率」という横浜北部地区で行われた自閉症の疫学調査(1988年生まれのコホート研究)を行った結果を発表しています。長男が1989年生まれなのでほぼ同年代です。コホート(追跡集団:9240人)は5年間フォローされ、累積発生率は一万人あたり16.2、1994年12月1日の罹患率は一万人あたり21.1、診断された自閉症児の約半数で、IQは70以上であった、と「じゃじゃ丸トンネル迷路」で概訳の上、紹介されておりますが、横浜は昔から自閉症療育、研究が進められてきたことが今回、少し調べてみてよくわかりました。
まあ、うらやましがるだけでなく、 地域での早期療育、早期支援を具体的に進めていくためには、自分たちが自分の地域で何が出来るかを考えることが大切だと思っていますけど。


|

« ラ・トゥールの絵を見に行くぞ! 2 | Main | 大学等における特別支援教育 »

「発達障害・自閉症」カテゴリの記事

Comments

トラックバックありがとうございます。横浜はとても療育が進んでいると聞いています。
イギリスでは日本人には病気全般が少ない、と信じる風潮があり、今回MMRを受けていないにもかかわらず自閉症発症数が増えていることにショックを受けているようです。また、昨日の新聞では再度水銀と自閉症の関係についての記事が出ました。また詳しいことがわかり次第ブログに書いてみたいと思います。今後ともよろしくおねがいいたします。

Posted by: Kashin | 2005.03.21 at 19:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/3381994

Listed below are links to weblogs that reference MMRワクチンと自閉症発症率:

» ワクチン [ワクチン情報]
ワクチンワクチンとは 接種して感染症の予防に用いる医薬品。似た概念の医薬品にトキソイドがあり、これは毒物への抵抗力を付与するために用いる。:ここで記述する。 転じて、コンピュータウイルス感染の予防や、感染したとき復旧のために用いるソフトウェア。アンチウ... [Read More]

Tracked on 2005.05.08 at 19:04

« ラ・トゥールの絵を見に行くぞ! 2 | Main | 大学等における特別支援教育 »