« 日本一に挑戦する!(5) | Main | 日本一に登る(2)頂上へ »

日本一に登る

今日は、東京都心(大手町)では39.5度という史上最高の気温を記録したそうです。
ほんと、暑かったですね~。

さて、長年のおやじの目標だった富士登山の報告です。

参加者全員、無事に帰宅しました。そして、見事、二人の息子、同行して下さった
知人ともども全員なんとか、富士山に登ることができました。やったー \(`◇´)/
今回は、気象条件が大変厳しい悪天候でした。ちょうど、風景としては富士山の
頂上にだけ笠雲ってやつがかぶさっている状態だと思うのですが、下界は真夏、
山頂付近は真冬って感じです。
今回、好んで非日常空間の世界へ飛び込んだのですが、想像しなかった厳しい気
象状況に直面して、子どもたちのことを考え、途中、もう登頂を断念しようかという
場面が何度もありましたが、とうとう、頂上まで辿り着きました。

自分自身にとっては31年ぶりの快挙になるのですが、山頂にたどり着いたときには
これまでの万感の思いがこみ上げてきて感無量でした。

今回の登頂までには数多くのドラマがありました。まず、二人の息子達の根性に感
謝します。また、同行してくださった「キラリンしま」さんとご友人のお二人のサポート
に感謝します。みんなで勝ち取った登頂でした。何一つ欠けていても成功していなか
ったと思います。

これから参加メンバーそれぞれの感想もまじえて、今回の山行のエピソードを紹介し
て行きたいと思います。どうぞよろしく。

|

« 日本一に挑戦する!(5) | Main | 日本一に登る(2)頂上へ »

「富士山」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「歩く・登る」カテゴリの記事

Comments

とびははさんいつもお世話になっております。m(_ _)m

>あの~。知人にこちらのブログを教えてもよろしいでしょうか?

「おやじの戯言」ということでご理解いただければ構いませんが。。。
何も期待はしないでね。^-^;

Posted by: しぇあ | 2004.07.22 at 06:03

おはようございます。MLや小江戸の件ではお世話になりました。早速読ませていただきました。おお、登ってきたのですね~この夏挑戦なさるのは存じていましたが、連休中だったのですか!いや、無事ご帰還おめでとうございます。
と言うことで、道中記録楽しみにしています。
あの~。知人にこちらのブログを教えてもよろしいでしょうか?

Posted by: とびはは | 2004.07.22 at 05:09

>みんなで勝ち取った登頂でした。何一つ欠けていても成功していなかったと思います。
大事な人を書き忘れていました。それは、もちろん5合目で待っていてくださったカミサン。子どもたちががんばれたのも、お母さんが待っているがわかっていたからだと思う。
山頂から標高差1750mある出発地点の駐車場までブルドーザー道と砂走りを一気に駆け下り、といいながらも3時間かかってようやくたどり着き、母と対面したときの子どもたちの安堵感はおやじが想像する以上の相当なものがあったでしょう。それは、本当は、富士山に登ったという達成感に勝るものであったのかもしれません。
なんだか、締めの言葉を書いてしまったような気もしますが、書きたいドラマはたくさんあります。記憶が鮮明なうちに書き留めたいと思います。
ではまた。(^o^)丿

Posted by: しぇあ | 2004.07.21 at 07:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39637/1013858

Listed below are links to weblogs that reference 日本一に登る:

« 日本一に挑戦する!(5) | Main | 日本一に登る(2)頂上へ »